2次元CAD講座・3次元CAD講座 受講生作品集

キャドフォーラム名駅校のトップページへ戻る

2次元・3次元 CAD講座 受講生作品集

キャドフォーラムの受講生、卒業生の作品を公開中

ここでは受講生・卒業生の作品を公開しています。

本校は図面会社が母体ということもあり、「図面を描ける」、「3次元でモデリングが出来る」ことに主眼を置いています。

生徒作品

CATIA V5による「カメラ」

3次元CADソフトCATIAで作成した『カメラ』です。各種パーツが分解・稼動するように出来ています。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
CATIA V5
講座名
CATIA 講座
作成者
田代さん
CATIA V5による「万力」

こちらもCATIAで作成した『万力』。CATIA講座では比較的標準的な作品といえます。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
CATIA V5
講座名
CATIA 講座
作成者
有我さん
CATIA V5による「腕時計」

CATIAで作成した『腕時計』。CATIA講座での自由課題です。部品数が非常に多いのが分かります。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
CATIA V5
講座名
CATIA 講座
作成者
林さん
Mechanical Desktop による「アーバプレス」

中嶋さんによる『アーバプレス』。Autodesk社の3次元CADソフトMechanical Desktop(メカニカルデスクトップ)で作成しました。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
Mechanical Desktop 6
講座名
3次元機械CAD講座
作成者
中嶋さん
Mechanical Desktop による「機関車」

Mechanical Desktopによる『機関車』。3次元機械CAD講座での自由課題になります。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
Mechanical Desktop 6
講座名
3次元機械CAD講座
作成者
田代さん
AutoCAD LT 2006による「親柱」

Auto CAD LTによる『親柱』。土木関連の図面です。2次元CAD講座における標準的な作品です。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
AutoCAD LT
講座名
2次元CAD総合講座
作成者
原田さん
AutoCAD LT 2006による「断面図」

AutoCAD LTによる『断面図』。建築図面ですね。一軒の住宅をさまざまな角度から描いています。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
AutoCAD LT
講座名
2次元CAD総合講座
作成者
桑山さん
AutoCAD LT 2006による「配置図兼平面図」

奥野さんによる『配置図兼平面図』。2次元CAD講座における標準的な作品です。(画像をクリックすると拡大表示されます)

使用ソフト
AutoCAD LT
講座名
2次元CAD総合講座
作成者
奥野さん

「図面を何枚描きますか?」

本校では2次元CADの製図コースで4~12枚の図面を描きます。

さらに総合コース修了後、多い方で15枚程度の図面を新たに描きます。このときの作品制作が、CADと製図の技術を身に付けるために、非常に重要なのです。

一例として、とある生徒さんのフォルダの中を覗いてみましょう。

生徒のフォルダ内部(2次元CADコース)

そして3次元コースに進みむと、同様にコース修了後、10を超える作品を制作してもらいます。

3次元CADコースを受講生 データ置き場
Copyright (C) 2000-2018 CADFORUM All rights Reserved.